おきてがみ

ご訪問o(*^▽^*)o~アリガトデスー!!!

2010年09月22日

月の魅せる神秘・幻想

月暦で十四日の昨夜・・・・

十五夜の前の月であるところから呼ばれている”待宵月まちよいづき”を経て・・・・

今晩は十五夜・・・・しかも八月十五日は”仲秋の名月”で知られていますね

必ずしも満月とは限らないとされるように今年の満月は明日「秋分の日」

(ちなみに満月の事を【望月】ともいいます^^)

西オーストラリアのブルームでは

月の道ならぬ「月への階段」が見られることで有名です

m_a104ph.jpg

この幻想的な月への階段は

月が及ぼす最も直接的な影響を持つ潮汐力の大きさです

満月が昇る頃干潮となり

遠浅の沖深く潮が引いていく際のさざ波が

月の反射光となって階段状になって見えるのだそうです
posted by 展覧会の絵 at 12:27 | Comment(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
h57j