おきてがみ

ご訪問o(*^▽^*)o~アリガトデスー!!!

2009年06月05日

なぁる程豆知識

さて今回はコメンテーターyoshiki様より頂いた

素朴な疑問に関連してアンサーしてみましょう

アニメショート.gif
「ショートケーキ=スポンジケーキの台に

イチゴとクリームをあしらった小さ目の洋菓子

 だけどなぜアレをショートケーキって言うんだろう?
  
 ロングケーキってのはあるのかな? すみません(_ _。)ボケました_(^^;)ゞ


【ショートケーキ】の由来の巻
  
 ★(英)【short cake】のショート=「サクサクした・もろい・砕けやすい」という意味

 ★ここからショートケーキとはバターケーキなどの重いものに比べて

  軽くサクッとしたスポンジを使っているケーキという説

 ★ショートニング を使った ビスケット生地から作ったケーキという説

 があります

本来のケーキは日本的感覚からいえば「ビスケット」か「クッキー」に近い感じかな!?

本場に日本風の(スポンジに生クリームとイチゴというような)

いわゆる「ショートケーキ」は残念ながらありません

よくある「誤用されて広まった和製英語の一種」といえるかも・・・・

日本初のショートケーキ を販売したのは洋菓子店の不二家

ビスケット生地の替わりにスポンジケーキを使い日本人向けに考案し作った際に

この呼称が転用されたとされています。

デコアニメ.gif
昔はクリスマスや誕生日などの特別な用途以外で

ホールケーキを買うことは稀でしたもんね って年齢がばれるっちゅうの

それより以前はケーキ自体が珍しいもの!!

だもんで必要な個数(つまりはカットしたもの)を買うケースが多く、

しかもバリエーションが少なかった為「ショートケーキ」=「クリ−ムとイチゴの三角形」

という先入観ができてしまったんでしょうね(~_~;)







posted by 展覧会の絵 at 01:43 | Comment(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ug6c